2018年実写映画化が決定している「3D彼女」   映画公開前に読んでおきたい作品です!

《あらすじ》

超オタク男子「筒井光」は遅刻なんてしたことなかったのに、その日は学校をたまたま遅刻してしまい、罰としてプール掃除を命じられる。同じ日に遅刻した光とは真逆のイケイケ美女「五十嵐色葉」も一緒にプール掃除を命じられていた。光にとって色葉は最も苦手なタイプだと思っていたが、このプール掃除をきっかけに関わるようになり、色葉の方から交際を申し込まれる。すでに色葉に惹かれ始めていたので交際をスタートするが、色葉は半年後に「転校」することが決まっており、半年の期限付きでの交際することが条件だった。ただの転校ではないことを感じる光だったが、それでも色葉と一緒にいようと思い、不器用な二人の恋が始まった。

《コメント》

オタクと美女の恋は王道の少女漫画ですが、この半年という期限がポイントになっていて、どんどんお互い好きになるのに、いつもどこか切なくて…なんで半年なんだろうと思いながら読み進めていって真相がわかるとポロポロ泣けちゃいます。映画にするにはもってこいの漫画だなと思いました。映画公開をきっかけに最近、読んだ作品だったのですが、久しぶりに人に勧めたい少女漫画です!